2015-02-21(Sat)

メモ的なアディショナル比較

二月も半ばになり、少し花粉を感じる頃になってきました。

花粉症の私としては春はとにかくつらい!

眼鏡が曇る為にマスクを付けるのも煩わしいジレンマに陥ります。

毎年この季節だけは早く過ぎて欲しいと思っています・・・



















メイプルでは、前回の更新以降撮ったSSがたったの2枚という、

ネタ不足感がにじみ出るような状況に陥っています。

そういう訳で、個人的なメモ程度の物ですが、

いつだかに言った各アディショナルオプションに対する
ステの伸びしろでも載せておきます。









先に言っておくと、この「伸びしろ」は職業や強化具合によって大きく異なる場合があります

あくまで参考程度にして下さい。

このデータを取った時の装備はプロフィールを参考にどうぞ。

(若干違う部分はありますが検証結果はほぼ同じでした)




素ステでの比較

素ステ最大値:2698036(以下各オプションが加わった際のステータス最大値)

レア
S10     2706259
A10     2718171
S2%     2707656


エピック
S14     2709517
A11     2720408
S4%     2717430
ALL2%    2708974


ユニーク
S16     2711223
A12     2722646
S5%     2722238
ALL4%    2720066
レベルS1  2715258


レジェンダリー
S18     2712775
A14     2727120
S7%     2732012
ALL5%    2725536
レベルS2  2732632


更に、手袋につく「クリティカル最小5%」について、

各キャラ札がSSになっていると仮定した場合、ステータス換算で2736822




以上より、

最小5レベルS2≧S7%>A14>ALL5%
A12≧S5%A11ALL4%A10S4%
レベルS1S18S16S14ALL2%
≧S2%>S10


という結果になりました。

差異1000以下のオプション同士については便宜上「≧」を用いています。

但し、自バフをかけた際の比較(実質的にはこちらの方が重要)では、
Aが大きく伸びる事もあってか、S%がAを1つ追い抜く形になっていました。

その比較図は面倒なので載せません




私が真っ先に目をつけたのは、レベルS1やS+@といったオプションの弱さ。

やはりここらへんとAやS%が重複しただけで重複と見てしまうのはいけませんね・・・

特にレベルS1はユニークで一見強そうなのにレアのA10より弱い始末。

・・・そういえば帽子がレベルS1+S14だったなぁ。

逆にレベルS2はクリ最小を除けば最強のオプションでした。本当に付くかは知りませんが。

≧での上下関係になっている部分は装備の状況によってあっさりひっくり返りそうですが、

ひとまずS%をつけるのがバフ込みで考えると一番強いらしいことは分かりました。



















オチは無いよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

rizyet

Author:rizyet
233Lvパラディン。
ニコ生コミュニティ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク